スタバカスタマイズおすすめ一覧【全13種類】

Sponsored Link

スタバで可能なカスタマイズを全てまとめました。

1つのカスタマイズだけ使うのはもちろんですが、複数組み合わせることで、色々な味を楽しむ事ができます。

これまでカスタマイズしたことがなかった方は、一度やってみてください。

スタバの醍醐味はカスタマイズにあります。

スタバの基本カスタマイズ一覧

表の中の各リンクをクリックすると、

カスタム別のページに飛んで、おすすめカスタマイズが見れます。

ドリンク別のおすすめカスタマイズをお探しの場合、

基本メニューからご覧ください。→基本メニュー

カスタム名 価格 内容 管理人の一言
温度変更  無料  ホットドリンクの温度を変更できる

  • 高温(エキストラホット)
  • 中温(ライトホット)
タンブラーを持ち込みするのであれば、必要ないかもしれませんが、エキストラホットにすることで、温かいコーヒーを長時間楽しむことができますよ。長居する場合は使えるカスタマイズです。
ホイップ追加 追加:+50円

量の変更:無料

 ホイップクリームを追加したり量を変更したりすることが出来ます。

ホイップの付いていないドリンクに追加する場合別途50円が必要です。

ホイップが付いているドリンクのホイップ量変更は、

  • 多め:エキストラホイップ
  • 少なめ:ライトホイップ
  • 無し:ノンホイップ

の3つから選ぶことができ、こちらは無料です。

甘党必見のホイップクリームですね。個人的には甘いものをさらに甘くするよりも、苦めのドリンクにホイップクリームを追加するのが好きです。シロップではなくクリームで甘味調整するというのがちょっとした贅沢ですね。
ショット追加 追加:50円

減量:無料

濃厚なコーヒー「エスプレッソショット」を追加することが出来ます。50円が別途で必要です。

減らすこともでき、こちらは無料となっています。

コーヒー好きに一押しのカスタマイズがコレです。エスプレッソ単体では苦すぎて飲めないという人も他のドリンクに追加するくらいなら美味しく頂けると思います。スタバのコーヒーは美味しいので、フラペチーノなどジェラート系だけでなく、本場の豆を楽しんで欲しいです。
 

シロップ追加 追加:50円(1種類ごとに50円必要)

量の変更:無料

ドリンクにシロップを追加することが出来ます。別途で50円が必要です。

シロップ入りのドリンクのシロップ量を変更する場合、無料で、

  • 多め:エクストラシロップ
  • 少なめ:ライトシロップ
  • 無し:ノンシロップ

から選ぶことが出来ます。

シロップ1つでドリンクの風味がかなり変わってきますので、ぜひやってみてください。9種類あるので、いろいろな味を楽しめると思います。 ちなみにクラシックは最もスタンダードな味で、ガムシロップに近い感じです。試すのなら、他の味がおすすめかもしれません。
シロップ変更  無料  入っているシロップを別のシロップに変更することが出来ます。

  • バニラ
  • キャラメル
  • モカ
  • ホワイトモカ
  • ヘーゼルナッツ
  • クラシック[シンプル]
  • チャイ
  • バレンシア (夏限定)
  • ジンジャー (冬限定)

から選択することが出来、全て無料です。

既に入っているシロップを別のシロップに変える場合、無料で出来るのでお得ですね。
 

ソース追加 無料  ソースの追加と量の変更が出来ます。

ソースの種類は

の2種類です。

量も変更可能で、

  • 多め:エキストラソース
  • 少なめ:ライトソース
  • 無し:ノンソース

から選択可能です。

ソースの追加・量の変更ともに無料で行うことが出来ます。

ソースを加えることで、味ももちろん変わるんですが、見かけがより豪華になります。無料カスタマイズにも関わらず、ふんだんにソースをかけてくれるので、チョコ好きキャラメル好きの方はぜひ注文してみてください。
 

ミルク変更 豆乳:+50円

その他ミルク:無料

ミルクに入っているドリンクを変更することが出来ます。

から選択可能で、豆乳のみ50円が別途必要です。

ダイエット中の方は必見のカスタマイズです。ミルクを変えるだけでかなりカロリーが変わってくるので、気になる人は注文してみましょう。
オールミルク 無料  ティーラテなど、お湯とミルクが使われているドリンクに適用可能で、お湯の分も全てミルクで作ってもらうことが可能です。無料です。 より濃厚なドリンクを楽しみたい場合、すべてミルクにしてみるのも面白いですよ。ただしカロリーは上がるので要注意です。
パウダー量の変更  無料
  • 抹茶ティーラテ
  • 抹茶クリームフラペチーノ
  • ダークモカチップフラペチーノ
  • ダークモカチップクリームフラペチーノ

など、ドリンクにダークパウダーもしくは抹茶パウダーが使われている場合、パウダーの量を

  • 多め:エキストラパウダー
  • 少なめ:ライトパウダー
  • 無し:ノンパウダー

から選ぶことが出来ます。

全て無料です。

パウダーを増量すると味が濃厚になります。また、同時にシロップを抜くと、苦味が増えて大人の味わいになってきます。抹茶フラペチーノはより抹茶に、ダークモカフラペチーノはよりコーヒーに近い感じになりますよ。個人的に抹茶の方がおすすめです。
  チョコチップ追加 追加:+50円

量の変更:無料

フラペチーノにのみ適用可能で、チョコレートチップを追加することが出来ます。別途50円が必要です。

チョコレートチップの量を変更することも可能で、

  • 多め:エキストラチップ
  • 少なめ:ライトチップ
  • 無し:ノンチップ

から選択することが出来ます。こちらは無料です。

ザクザクチョコチップを楽しみたい方はぜひやってみてください。食感が変わりますし、甘みが当然増えるので、ちょっと苦めのコーヒーフラペチーノなどに使うと美味しいかもしれません。
  コーヒーロースト追加 追加:+50円

増量:+50円

減量:無料

 フラペチーノにのみ適用可能で、コーヒーローストを追加することが出来ます。

追加・増量ともに別途50円が必要です。減量の場合、無料で行えます。

エスプレッソショットと似たものですが、苦味がエスプレットショットよりも抑えめになっています。

チョコチップ追加とともにこちらのコーヒーローストを追加すると、ちょうどいい甘さになります。より深くコーヒーの味わいを楽しみたい方におすすめです。
トッピング増量 無料
  •  ダークモカチップフラペチーノ
  • ダークモカチップクリームフラペチーノ

等のチップなどトッピングが乗っている場合、そのトッピングを増量させることが出来ます。無料です。

トッピング増量は一番簡単なカスタマイズの1つですね。単純に得した気分になりますし、チップが増えるとザクザクした食感を楽しめます。
氷の量を変更 無料 アイスドリンクの氷の量を変更可能で、

  • 少なめ:ライトアイス
  • 無し:ノンアイス

の2つから選ぶことができます。

その分、ミルクの量を増やすことも可能です。

ドリンクの氷が溶けて薄くなってしまうのが嫌いな方は氷の量を変更してみてください。キンキンに冷えたドリンクではなくなりますが、それでも冷たいですし、ミルクを増やすことでより濃厚なドリンクを楽しむことが出来ます。

 

Sponsored Link

この記事がよければシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です