スタバのおすすめカスタマイズ甘い楽しみ方

Sponsored Link

もう9月になりましたね。

そろそろ日差しも少しずつ落ち着いてはきているようです。

気温もまだ高くはありますがこれからの季節に楽しめるメニュー

を今回はご紹介していきたいと思います。

+おまけで飲み物に合う本もご紹介しちゃいます!

 スタバのおすすめカスタマイズ甘い楽しみ方

秋に近づいてくると、自然と甘くて若干こってり系

のスイーツ等食べたくなりますよね。

そこに、新商品、登場しました!

golden

出典:starbucks.co.jp

  • ゴールデンメイプルフラペチーノ with

キャンディ ウォルナッツ。

  • ゴールデンメイプルラッテ。

 

スタバファンの皆さんはもうご存知かと思います。

が、フラペチーノのほうにはシュースティック

の追加ができます。

 

もう既にツイッターのほうでは話題になっています。

このシュースティックなのですが、

スターバックス日本上陸20周年記念の特別なカスタマイズ

なんだそうです!

 

なので、初めてこのメニューを注文される方、

初回だけ+80円でシュースティック追加のカスタマイズ

どうでしょうか?

またキャンディウォルナッツの増量は+50円です。

カリカリの食感が病みつきになりそうです。

 

さて、そんな飲み物に合った本をご紹介です。

森見登美彦さんの、夜は短し歩けよ乙女です。

 

morimi shousetsu

出典:amazon.co.jp

 

独特な森見さんの文体はくすっと笑わせてくれるユーモア

たっぷりなものなので読みやすいですよ。

軽快で、登場人物の動き回る様子が飲み物を

イメージさせます。

 

【ハニーバニラフラペチーノ】

無題

出典:starbucks.co.jp

これは無料で出来てしまうカスタマイズです。

コンディメントバーにあるハチミツをお好きなだけ

トップに追加するだけです。

 

とっても疲れているときにこれを飲んだ時

なんだかホッとしました。

秋口におすすめなカスタマイズの一つです。

 

これには、こちらの作品がおすすめです。

よしもとばななさんの、キッチンです。

5139PJ0BFYL._AC_US200_

出典:amazon.co.jp

ちょっぴり切ないけど、そんな切なさも静かに

心の中にしまっておきたくなる作品。

ハチミツとバニラの懐かしい味のカスタマイズが

この作品にぴったりです。

 

【マーブルチョコレートココア】

4524785000674_11_s

出典:starbucks.co.jp

まだまだ今の季節早いかもしれませんが、

おすすめなカスタマイズです。

ホワイトモカシロップを追加します。

冷房で冷え切ってしまった身体にどうでしょうか?

 

ココアには実は、癒し効果になる成分も含まれています。

デスクワーク、受験勉強で疲れた時に

おすすめです。

こちらのカスタマイズにはこの本です。

coccoa

出典:amazon.co.jp

田辺聖子さんの作品、孤独な夜のココア。

12編からなる恋愛小説です。

ちょっぴりほろ苦い感じのストーリーを

甘めのココアでゆっくりじっくり読んでみて下さい。

 

【ラベンダーアールグレーティーラッテ】

これは季節を問わずに楽しめますよ。

気分的に落ち着きたい。

という時におすすめです。

どちらかというと女性的なビバレッジです。

4524785172326_11_s

出典:starbucks.co.jp

ベースはこのティーです。

ホワイトモカシロップにチェンジ。

オールミルクに変更します。

コーヒーベースが苦手な方におすすめです。

 

ラベンダーもミルクもリラックス効果

があるものですね。

さて、これにおすすめしたい作品はこちらです。

51QLQ3lvlsL._SX326_BO1,204,203,200_

出典:amazon.jp

ごまぶっこさんの、しくじり姫。

アメブロで話題になったブログ作者さんの本です。

恋愛エッセイ。何も考えずに読めます。

 

自分に当てはまったり、そうでなかったり。

ぷっと笑えるエッセイ。

 

【キャラメルスチーマー風フラペチーノ】

caramel

出典:starbucks.co.jp

キャラメルスチーマーってありますよね。

ホットビバレッジと存在しますが、

あるフラペチーノをカスタマイズすると

アイスでも楽しめちゃうんです。

冒頭にも登場したバニラフラペチーノがベースです。

  • バニラクリームフラペチーノをオーダ
  • バニラシロップをキャラメルシロップにチェンジ
  • キャラメルソースを追加

 

甘くておいしいですよ。

すごく疲れているときにおすすめです。

これにおすすめしたい本はこれです。

thifanny

 

出典:amazon.co.jp

トールマン・カポーティー、ティファニーで朝食を

オードリー・ヘップバーンがヒロインを務めましたね。

あの映画の原作です。

自由奔放なヒロインに恋してしまう男性のお話です。

二人のやり取りがコミカルで楽しいです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今年の秋は甘いビバレッジに癒されながら読書。

なんて良いですよ!

味覚の秋、読書の秋。

スターバックスで秋のリラックスタイムを楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

この記事がよければシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です