スタバ メニュー カスタマイズの値段

Sponsored Link

毎週台風が来ている気がします。

台風での大きな被害、台所も直撃ですよね。

玉葱よく買うんですが1玉40円だったものがいまや60~98円。

高くなっていても買うので、被害にあわれた地域の早い復旧をお祈りします。

さて、今回はカスタマイズのお話。あのトッピングはおいくらなの~?というあたりを

スタバ ビバレッジメニューカスタマイズの値段

■自分でカスタマイズ

スタバでも利用をお勧めしているコンディメントバー。

無料で自分好みにカスタマイズ。

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

コンディメントバーでお好みの味わいに。
コーヒーや紅茶に加えるミルクは2種類。お砂糖は3種類。

香り豊かになるパウダーなどもご用意しています。

スタバいつも結構混んでいるので、コンディメントバー何が置いてあるかしっかり見るって

なかなかできないですよね。

じつは自分もコンディメントバーにストローが置いてあるの知りませんでした。

必死に店員さんの手の空くの待っていたというのは、自分のことです。

コンディメントバー基本は画像のような並びところが多いのですが店舗によって違ったりするので

お自身の目で確かめて下さいね。

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

まずはストロー、スプーン、フォーク、マドラーに紙ナプキンがあります。

マドラーは木製なのですよ。初めて見た時「これなんだろう?」と田舎者の自分は戸惑いました。

そしてミルクが2種類~3種類 牛乳、無脂肪乳、豆乳

マル印のなかのステンレスポットに入っています。ポーションタイプのミルクもあります。

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

そしてパウダー・シュガー類

シナモンパウダー、バニラパウダー、チョコパウダー

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

 

 

 

 

お砂糖も選べます。

コーヒーシュガー、グラニュー糖、パックシュガー、ダイエットシュガー

はちみつ、ガムシロップ ガムシロップはボーションタイプもあります。

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

 

 

 

 

と、ここまでは自分自身でできるカスタマイズです。

注文時お願いする無料カスタマイズ。

■ソース

キャラメルソース、チョコレートソースの追加

■ミルク

ミルクの変更、ソイにする場合は有料なので要注意。

スチームミルクの温度、フォームミルクの量の調節

■入っているものの増減

・パウダー

・エスプレッソショット(少な目にする)

・シロップやホイップの量

ホイップは1.5倍まで無料で増やせますよ。

・ノンカフェインに変更

注文時お願いできる有料カスタマイズに参りましょう。

ちなみに追加と増量は違いますよ。増量はもともと入っているものを増やすこと

追加はもともと入っていないものを入れることです。気を付けてくださいね。

・ホイップの追加 50円

・エスプレッソショット追加 50円/1ショット

・シロップ追加 50円/1シロップ

・ミルクをソイ(豆乳)に変更 50円

・チョコレートチップ追加 50円/1スプーン

これは自分がよくやります。50円で結構アクセントが変わります。

・コーヒーロースト追加 50円/2ポンプ

・コーヒーロースト増量 50円/2ポンプ

・シュースティック追加 80円

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

シュースティックは9/1発売になったゴールデンメイプルフラペチーノwithウォルナッツへの追加で

発売されたものですね。

まとめ

いかがでしたか?有料でも無料でも自分好みのドリンクできるとよいですね。

自分の中での定番を決めておくのも良いかもしれないです。

注文の時迷わないようにメモをしていくことはお勧めします。

さぁ、スタバで秋を楽しみましょう。

 

Sponsored Link

この記事がよければシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です