スタバ メニュー サイズと値段と量

Sponsored Link

関東圏のお天気は下り坂、と聞いていた通りになりました。

少し出かけたら雨に降られてしまいました。

週半ば9月も残すところ2日。お仕事の方も学生の方も

安定しない天気に体調崩されませんように。

さて前回サイズの読み方だけの記事を書きましたが、今回はお値段と量について

お話したいと思います。

スタバ メニュー サイズと値段と量のお話

前回スタバ メニュー ビバレッジのサイズの読み方を復習!

各種サイズの読み方をお伝えしました。今回はサイズと値段、と量のお話。

自分は面倒でついTallのみの注文になってしまうのですが…量が分かれば

少しオーダーも変わりますよね。

ではドリップコーヒーを例に今回はお話します。

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

ますはShort(ショート)240mlです。¥280(税抜)

缶コーヒーが185~190mlなので少し多めですね。

コーヒーをのんびり飲めない時やコーヒーは飲みたいけど

たくさん飲むのは無理な日ってありますよね。

そんな時に選んでくださいね。

 

それでもスタバのショートは他社のショートやSに比べると量が多いんですよ。

 

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

続いて、Tall(トール)350mlです。¥320(税抜)です。

炭酸飲料の缶やビールの缶といえば想像がつくでしょうか?

いつも500ml飲んでる人は小さいほうだなって

思いだしてくださいね。

飲み残すことはないけどHOTを頼むと飲み終わるころには

少し冷めてくるかな?っていう程度の量でしょうか。

一気に飲めるぜ!ってひとは熱いうちに飲み終わりますね。

やけどしないでくださいね。

そして、このTallも他社のMサイズより多いのですよ。

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

続きましてGrande(グランデ)470ml ¥360(税抜)です。

いくらコーヒー好きでもこの量は頼む人多いのかなぁ?と

思ったので調べてみました。

下記のようなデータがあるようですのであまり出ないのですね。

無料券持ってる時に自分は挑戦してみましたよ。

んと、フラペチーノだったので満腹感が半端ありませんでした。

スターバックスでよく頼むサイズは

ショート……41.2%
トール……29.4%
グランデ……4.0%
ベンティ……2.0%
特にない……23.4%

 

そして前回紹介したTrenta(トレンタ)約910mlですがアメリカ限定販売。

約1Lも入ったコーヒー…3日かかって飲んでいいですか?という感じですよね。

日本にはベンティの注文量から見ると、導入されないでしょうねぇ。

たくさん飲みたい、たくさん飲める人はショートを頼むよりベンティのほうがお得なので

値段は¥80の違いでも量は倍近く多いということを頭の片隅にでも覚えておいてくださいね。

まとめ

相対的にみてベンティがおとくなのかな?というお話になりましたがいかがですか?

実際ベンティは量が多いんですよね。なかなか短時間では飲みきれない。

ゆっくりのんびりできるときでなければと思うのは自分だけでしょうか。

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

出典:starbacks.co.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

そして!まもなく新商品が発売になりますね。発売日は2016/10/03です。

いまからとても楽しみです。ティーベースなのが自分はとてもうれしい。

今後ティーベースの商品を強化していくとのプレスリリースだったので

もう次の新商品に期待してしまいます。

フードメニューも新商品が出るようで、ラインナップは

すっかり秋のメニューになっています。

詳しく知りたい!みたい!という方はMy Starbucksの会員登録して公式HPで

急いでご確認を!発売日は2016/10/03ですよ~!

Sponsored Link

この記事がよければシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です