スタバのホイップクリームを増量!?カスタマイズしてみよう!

Sponsored Link

ここではスタバの「ホイップクリーム」を使ったおすすめカスタマイズを掲載していきます。

ちなみに価格計算は、全てトールサイズだと仮定して行っています。

スタバでホイップクリームを増量・追加しよう!

 

味の合う合わないはありますが、ホイップクリームはどのドリンクにも適用可能なカスタマイズです。

いろいろと冒険してほしいですが、ここではホイップクリームを使った定番カスタマイズを紹介していきます。

ホイップクリームを増量・追加すると、甘みが増すので、少し苦いドリンクに足すと失敗が少ないですよ!

追加には50円が別途必要ですが、ドリンクに付いているホイップの量を変更するだけなら無料で出来ます。

スターバックスラテwithホイップクリーム

スターバックスラテ(380円)

+ホイップクリーム追加(50円)

+バニラ(ヘーゼルナッツ)シロップ追加(50円)

=480円

お馴染みのスターバックスラテにホイップクリームを追加するのはもはやド定番。

人気メニューの1つです。ここにバニラシロップを追加(+50円)することで、バニララテにすることもできますし、ヘーゼルナッツシロップを追加することで、ヘーゼルナッツラテにすることも出来ます。

 

カプチーノwithホイップクリーム

カプチーノ(370円)

+ホイップクリーム追加(50円)

=420円

カプチーノをよりクリーミーに楽しみたい方におすすめ。

口当たりがまろやかになります。

カプチーノだけだとコーヒーが苦手な方はちょっと飲み辛いかもしれませんが、ホイップクリームを加えることで、デザート感が増してかなり飲みやすくなりますよ。

 

スチームミルクwithホイップクリーム

スチームミルク(320円)

+ホイップクリーム(50円)

=370円

ホワイト&ホワイトで、真っ白な仕上がりになります。

スタバといえばコーヒーですが、ミルクも美味しいのでカフェインレスを楽しみたいのであれば、おすすめ。かなり濃厚な味わいです。

 

キャラメルマキアートwithホイップクリーム

キャラメルマキアート(420円)

+ホイップクリーム(50円)

=470円

エスプレッソを注いだキャラメルマキアートですが、ホイップクリームを加えることで苦味が和らぎます。

かかっているキャラメルソースの量を多くして(エクストラソース)、よりデザート感を足していっても美味しいですよ。

 

アメリカーノwithホイップクリーム

カフェアメリカーノ(340円)

+ホイップクリーム(50円)

=390円

アイスでもホットでも出来ます。

コーヒー独特の酸味が消え、コクが深くなります。この上にチョコレートソースなどを加えていくのもいいですね。

 

ココアwithホイップクリーム

ココア(410円)

+ホイップクリーム(50円)

=460円

相性がいいのは一目瞭然!ココアとホイップクリームでミルク感とカロリーが上がりますから、その分、無脂肪乳などに変更してバランスを取るのもいいでしょう。個人的にはシナモンパウダーをふりかけるのが好きですね。

 

コーヒーフラペチーノwithホイップクリーム

コーヒーフラペチーノ(420円)

+ホイップクリーム(50円)

=470円

フラペチーノの中では、一番甘みの少ないコーヒーフラペチーノ。

ホイップクリームがよく合います。甘すぎない方がいいという方は、ショットを追加したり、ミルクをノンファットミルクにしたりするのもおすすめ。飲んだ後も後味スッキリで非常においしいですよ。

 

ほうじ茶ティーラテwithホイップクリーム

ほうじ茶ティーラテ(420円)

+ホイップクリーム(50円)

+ミルクをソイミルクに変更(50円)

+キャラメルソースを追加(無料)

=520円

ほうじ茶ティーラテは、ティーラテの中でも甘さ控えめ。

お茶っ葉の香ばしい香りがしっかりと残っているドリンクです。一見、ホイップクリームとは相性が悪いように思うんですが、キャラメルと組み合わせることで、絶妙なバランスで調和が取れています。

ちょっと冒険してみてください。

 

ドリップコーヒーwithホイップクリーム

ドリップコーヒー(320円)

+ホイップクリーム(50円)

=370円

このカスタマイズでウインナーコーヒーを作ることができます。

スタバというとフラペチーノが売れ筋ですが、やはりスタンダードなドリップコーヒーやアメリカーノを楽しみたい方もいます。いつものコーヒーでは物足りないときにおすすめのカスタマイズです。

 

抹茶ティーラテwithホイップクリーム

抹茶ティーラテ(430円)

+シロップをホワイトモカシロップに変更(無料)

+オールミルクに変更(無料)

+ホイップクリーム追加(50円)

=480円

このカスタマイズによって、「抹茶ホワイトチョコレート」を作ることが出来ます。

この上に抹茶パウダーを振りかければ、より抹茶感を楽しめますし、チョコレートソースを加えればより濃厚なチョコレート感を味わうことができます。

 

キャラメルスチーマーwithホイップクリーム

キャラメルスチーマー(400円)

+ホイップクリーム(50円)

+ソイミルクに変更(50円)

=500円

そのままのミルクにホイップクリームを足してしまうとちょっとくどいですが、ソイミルクに変更することで、さっぱりとした味わいにすることが出来ます。

夏はアイスで頂いても美味しいですね。

Sponsored Link

バニラクリームフラペチーノwithホイップクリーム

バニラクリームフラペチーノ(470円)

+チョコレートチップを追加(50円)

+チョコレートソースを追加(無料)

+ホイップクリームを増量(無料)

=520円

このカスタマイズによって、「オレオフラペチーノ」を作ることができます。

名前の通り、チョコのザクザク感とミルクのクリーミーさを同時に味わえる人気メニューです。

さらに無脂肪乳にすることで、甘みを抑えチョコレートを引き立てることもできます。

 

マンゴーパッションティーフラペチーノwithホイップクリーム

マンゴーパッションティーフラペチーノ(450円)

+パッションティーを抜く

+ホワイトモカシロップを追加(50円)

+ホイップクリームを追加(50円)

=550円

このカスタマイズは「ピーチフラペチーノ」と呼ばれています。

桃が入っていないにも関わらず、ピーチの濃厚な味わいが楽しめるという不思議なカスタマイズです。パッションティーを抜いてしまうというのが斬新ですね。

Sponsored Link

この記事がよければシェアをお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です